21stマイホーム建築計画 〜家造りの住宅情報サイト〜 建築用語辞典 [耐力壁]
建築用語は難しい、だから説明させていただきます!
HOME
住まいの投稿写真
お役立ちリンク集
建築用語辞典
快適空間創造SHOP
家造りの建築用語を調べてみよう! 住宅建築用語調べて納得
マイホーム!
 あ行
 か行
 さ行
 た行
 な行
 は行
 ま行
 や行
 ら行
 わ行
 1〜9、A〜Z

耐力壁とは (たいりょくかべ)

耐力壁とは地震や台風などの際、水平方向からの力に抵抗し建物をねじれや変形から防ぎ構造を支持するための壁です。耐力壁には筋交いを取りつけた壁、構造用合板を壁一面に貼った壁などがあげられます。

地震・台風の際は1階により大きな力が伝わるため、また家自体の重さも支えるため、耐力壁は一般的に2階より1階の方が多く必要となります。耐力壁は偏りなくバランスよく配置することが大切です。

※建物の形状・面積によって、必要となる耐力壁がどれだけあるかという基準を『必要壁量』といいます。


サイトについて更新情報サイトマップリンクについてQ&A案内相互リンク募集中

木造住宅建築過程 鉄骨住宅建築過程  家を建てる際の心得 ハウスメーカー比較


<< 21stマイホーム建築計画トップ 上に戻る▲
Copyright (C)  21stマイホーム建築計画