21stマイホーム建築計画 〜家造りの住宅情報サイト〜 木造軸組住宅建築過程を大公開
マイホームを木造軸組(在来工法)で立てられる方に必見の情報満載!
HOME
住まいの投稿写真
お役立ちリンク集
建築用語辞典
快適空間創造SHOP
家を建てる際の心得
住まいの基礎知識
木造住宅建築過程
鉄骨住宅の建築過程
ハウスメーカー比較

フローリングを貼る

フローリングは最も普及したマイホームの床ですよね、建築中のマイホームで、味もそっけも無かった床がフローリングを敷かれることによって、より洗練された空間へと変わる瞬間は施主の方には何とも言えない瞬間だと思います!

しかしフローリングも施工方法が雑だったり、注意不足だとせっかくのフローリングが台無しになってしまいます。誰だって綺麗に貼られてたフローリングの方がいいですよね♪

ここではフローリングが床に貼られる過程を紹介していきたいと思います。それでは早速フローリングが貼られる過程を見学してみることにしましょう、必見ですよ!

フローリングは最初の一列目が出来を決める!

フローリングを綺麗に貼る為には重要なポイントがあるんです。それは最初の一列目のフローリングを綺麗な直線にするということです。「終わり良ければば、全て良し」ってコトワザがありますがフローリングの場合は

『最初良ければ、全て良し』なんです!

何故かというと最初の一列目のフローリングは、その後すべてのフローリングの基準となるからなんです。つまり最初の基準である一列目のフローリングが綺麗な直線であれば、その後のフローリングも綺麗な直線となり見た目が美しい床となるわけです。


フローリングはとにかく、この最初の一列目を綺麗な直線にできるかで全てが決まってきます!

上の写真のように、フローリングの一列目が完璧な一直線になったら作業の第一段階の終了です。次はこの一列目にそってフローリングを2列・3列とたしていき、床一面をフローリングで覆っていきますよ!ここからが本番ですね♪

フローリング同士のサネを利用して固定する

一列目のフローリングが完成したら、一列目の横に沿えるようにフローリングを足していきます。フローリングの両サイドにはサネと呼ばれる凹凸になっている部分が存在します。この凹凸を利用することでフローリング同士をピッタリとくっつけることができるんですよ。

フローリングのサネ部分ですよ

フローリングのサネ部分の拡大写真です。この凹部分と凸部分をくっつくけます!

フローリング同士をピッタリくっつけます!

フローリングのサネ同士が、ピッタリとくっつまでフローリングを横からガンガン叩きます。

フローリングのサネ部分はピッタリくっついていることが大切です。そうしないとフローリングとの間に隙間ができて、見た目が非常に悪いからです。ですから上記の写真のようにフローリングを横からガンガン!叩いてフローリング同士をしっかり密着させるです。

フローリングの床が段々できてきましたね♪

後はこの作業を何度も何度も繰り返していきくと、美しいフローリングの床が出来上がっていくんです。

どうですこれがフローリングの施工過程ですよ、参考になったでしょうか?建築工事もフローリングが貼られる段階に差し掛かると、いよいよマイホームの完成イメージが段々とはっきりしてきますよ。家を建てる方は定期的に現場に足を運んで、工事の流れを把握しておきましょうね。

さてフローリングを貼った後には、まだとても重要な作業がのこされています。それがフローリングの養生作業です>>




サイトについて更新情報サイトマップリンクについてQ&A案内相互リンク募集中

木造住宅建築過程 鉄骨住宅建築過程  家を建てる際の心得 ハウスメーカー比較


<< 21stマイホーム建築計画トップ 上に戻る▲
Copyright (C)  21stマイホーム建築計画