21stマイホーム建築計画 〜家造りの住宅情報サイト〜 家を建てる際の心得
覚えておいてほしい家を建てる際の心構えを公開しました♪
HOME
住まいの投稿写真
お役立ちリンク集
建築用語辞典
快適空間創造SHOP
住まいの基礎知識
木造住宅建築過程
鉄骨住宅の工事過程
ハウスメーカー比較

住宅の完成をあせらない

お客さんはまずいつごろに購入したマイホームが完成するかをだいたいなぜか不動産屋さんに聞くようです。ここではっきり言っておきますが、多くの不動産屋はマイホームがいつ完成するかなんてことはっきりと分かりません。知っているのは紙の上に記されている完成予定日というはっきりとしない未来の予想だけなのです。なぜならマイホームは不動産屋さんが作っているわけではありません!不動産屋から仕事をもらった工務店が作っているのです。もっと正確にいうなら工務店に勤めている大工をはじめとする職人さん達が作っているのです。

期日までに順調にマイホームが完成することもあれば天候や予定外のアクシデントなどで、期日までにマイホームを完成させることが難しくなることは建設現場ではよくあることです。ここからがポイントになってきます。要チェックですよ(笑)

マイホームの工期がひきおこすドタバタ劇!

期日までにマイホームが完成しそうにない場合まず、不動産屋が工務店にはやく完成させるようにクレームを入れます。次に工務店が現場で作業をしている職人になんとしても期日までにマイホームを完成させるように職人をまくしたてるのです。(とほほ(ToT))

なぜなら工務店は期日までにマイホームを完成させることができなければ仕事をもらっている不動産屋さんからの信頼をうらぎる結果になってしまいます。つまり次ぎから仕事を不動産屋さんからもらうことができなくなる最悪のシナリオが工務店の脳裏によぎるわけです。(そんなことになったら倒産しちゃうよ(ToT))

さぁ恐ろしくなった工務店はなんとか期日までにマイホームを完成させようと職人に『もっと急いでください!』と言います。その結果職人は猛スピードで作業をしたり、休日返上で日曜日も仕事にでてきて何とかはやくマイホームを完成させようとします。それでもダメな時は奥の手です。数で勝負にでます!つまりは職人さんの数を増やすんですね(主に大工を増やします)
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・

職人たち『ハァ、ハァ・・な、何とか間に合ったぞ。』


さぁその甲斐もあってなんとかマイホームは完成することができました。でも・・・・・・・ちょっと待ってください!
そんなにバタバタしてつくったマイホームにあなたは安心して住めますか?住めませんよね〜
事実、職人さんが

『急いで仕上げます。』

なんてお客さんに直接言うとたいていのお客さんは

『いいえ、急がなくていいから丁寧にお願いしますね。』

っと答えます。(当たり前ですよね)


仕事の速度をあげればやはり仕事の精度は悲しいかな反比例してさがります・・・・たとえ人数を増やしたとしても大工Aさんが作業したところを手伝いで仕事ではいってきた大工Bさんが作業すると、考え方の違いなどから妙な失敗が生まれる時だってあります。なにより大人数で建築中のマイホームで作業すると家のあちこちに小さな傷がつく危険性が高くなります。

ではなぜそんな危険をおかしてまで急ぐのでしょうか、その原因の多くにお客さんがすでに引越し予定日を決めてしまっているという場合があげられます。

引越し予定日を安易に決めない!

マイホームを購入し、後は完成するのを待つだけという状態ならいっこくも早く新しい新居に移り住みたいと思います。当然の気持ちですよね、事実マイホームを購入したお客さんのなかにはすでに引越してくる日まで完成まえからもう決めてしまっている人もかなり多いんです。

ですがちょっと待ってください!ちょっとだけ大工の立場からアドバイスをさせてください。『引越し予定日はもうまちがいなくこの日にはマイホームが完成している。』と自分自身で確信を持てるまで頼まないでください。これは結構、多くの方がおちいりやすい失敗だと思うのです。

マイホームのことを一番に考えるのな、多少期日に間に合いそうにない場合は無理に急がず、完成予定の期日をのばした方がトラブルもおこりにくく無難です。それに大工の立場からもバタバタ仕事しなくてすむから助かりますし(笑)

期日を急がされる原因で多いものに『お客さんが引越し予定日をすでに決めてしまっている』ということです。建設現場においてマイホームを買ったお客様はまさに”神様”のように扱われます。ですからお客さんが”この日までに引っ越したい。”とおっしゃるとみんな何とかして予定日まで引越しできるように頑張るのです。

けれどそれが質の悪いマイホームが建ってしまうという結果をまねく恐れがあります・・・・お客さんの立場からすればお客さんの都合があるでしょうし、はやく新しいマイホームに住みたいでしょう。でも先の何十年というマイホームでの暮らしを見据えたら、あせらないで1ヶ月ぐらいの遅れならば待ったほうが結果てきには良いのです。

3ヶ月以上も完成を待たせるのはさすがにひどいですが、1〜2ヶ月ほどなら待つことも丈夫なマイホームを作るには大切なんです。だってこれから先、おそらく何十年と住むことになるマイホームなんですからあせったて良いことないですよ、ハイ!



スカパー!レンタルサービス!!

ハイビジョンで最新映画を楽しもう!WOWOW

安心な暮らしのスタンダード。ホームセキュリティといえば「セコム・ホームセキュリティ」。
サイトについて更新情報サイトマップリンクについてQ&A案内相互リンク募集中

木造住宅建築過程 鉄骨住宅建築過程  家を建てる際の心得 ハウスメーカー比較


<< 21stマイホーム建築計画トップ 上に戻る▲
Copyright (C)  21stマイホーム建築計画