21stマイホーム建築計画 〜家造りの住宅情報サイト〜 家を建てる際の心得
覚えておいてほしい家を建てる際の心構えを公開しました♪
HOME
住まいの投稿写真
お役立ちリンク集
建築用語辞典
快適空間創造SHOP
住まいの基礎知識
木造住宅建築過程
鉄骨住宅の工事過程
ハウスメーカー比較

快適な住まいを考える

家の設計をする際に気おつけて欲しいことは実際に自分が住んだ時のことをイメージすることです。具体的には家具の配置を考えたり、家事がしやすいかなどということです。人の住んでいない空っぽの家、そんな家を想像しても意味がありません。大切なのはそこに自分が何十年と暮らす、それを念頭においてのマイホーム作りなのです。

例えば最近の住宅にはトイレは2つ取り付けられることがよくありますが、本当に2つもトイレがいるのか考えてみましょう。6人以上が暮らす家なら2つあれば助かることも多いでしょうが、3人ならどうです必要だと思いますか?もちろんあればあったでトイレで待たされるということはないでしょうが、それでも本当に必要か疑問がうまれますよね。それにトイレ掃除の手間まで2倍になるのですから大変です。

家事のしやすさというのも大切になってきます。特に洗濯などは頻繁に行います。洗濯してからベランダなどの洗濯干し場に洗濯物を持って行くのはなかなかの重労働です。洗濯機の位置を決めるときにも注意がいりますね、2階などに洗濯機をおけばベランダに持っていく手間は楽になります。しかしその際、家の一階やご近所に騒音が発生しないか、しても大丈夫かなのかそれらを総合的に判断して洗濯機の位置を決めましょう。

このように大切なのはマイホームで自分が暮らすイメージをしっかりと持っておくということです。自分のマイホームには何が必要で何が必要ないのか紙に書き出して表にしてみるといいでしょう。何十年も快適に住む住宅を建てるためです。とことこん悩んで、どんな家が自分にとって住みやすいのか考えて見ましょう!

□クローゼットなどの収納スペースはどれくらい必要なのか
□部屋の数はどれくらい必要となってくるのか
□洗濯機を置く場所と干す場所の位置関係
□家具の配置はどうするか
□会社、学校、病院などの位置をどの程度重要視するか

家具の置けなくなる住宅作りの失敗

大きな窓、大型のクローゼットそんな家がたくさんある家は魅力的ですよね、モデルルームなどでそんな住宅を見ると自分のマイホームにも欲しくなったりするものです。しか〜し、これが家具が置けなくなる罠でもあります!

これは結構おおくの人がおちいりやすい失敗の一つだと思います。四角の部屋の壁すべてにドア・大きな窓・クローゼットなどがあり、この部屋いったいどこに家具を置くんだ?

ていうか置けない・・・・・・・

・・・・・・・・
・・・・・
・・

どうしよう、うわ〜ん(泣)

こんな状況になることだけは避けたいですよね。

窓やクローゼットはもちろん生活する上でかかせないものかもしれませんが、家具だって同じくらい生活には必要でしょ。家具の設置スペースを考えた窓の配置を忘れないないようにしましょう。

何度も言いますが人の住んでいないからっぽの家をイメージしても快適な家の設計はできません!マイホーム設計は実際に自分が住んだときの状態をうまくイメージすることが大事なんです。ノートに家具を置いたときの部屋の様子を書いてみて、そこに暮らす自分を想像してみましょう。憧れのマイホームをワクワクしながらイメージしましょう!

家具の配置で失敗しないためにも何度も家族と話し合いしながら考えてみましょう。



スカパー!レンタルサービス!!

ハイビジョンで最新映画を楽しもう!WOWOW

安心な暮らしのスタンダード。ホームセキュリティといえば「セコム・ホームセキュリティ」。
サイトについて更新情報サイトマップリンクについてQ&A案内相互リンク募集中

木造住宅建築過程 鉄骨住宅建築過程  家を建てる際の心得 ハウスメーカー比較


<< 21stマイホーム建築計画トップ 上に戻る▲
Copyright (C)  21stマイホーム建築計画